田子の浦みなと公園は家族でも1人でも楽しめる。駐車場の閉鎖には注意!

みなと公園

今回は田子の浦港の近くにある「ふじのくに田子の浦みなと公園」を紹介したいと思います。

海沿いの大きな公園で無料で利用でき、富士山とのコラボレーションが素敵な写真スポットとして地元の人も好きな人が多い魅力ある公園です。

ふじのくに田子の浦みなと公園の概要

富士市には富士山がキレイに見えるスポットがたくさんありますが、田子の浦漁港から見る富士山も素敵で人気の公園です。

遊園地のような特別なアトラクションはないものの、1人でもカップルでもお子様連れのご家族でも自然を感じのんびり過ごせるので、地元の人にも人気があります。

天気が良い時の港+富士山は絶景で写真が趣味の方も多く訪れ、日中だけではなく夜の写真スポットとしても有名です。

そんなふじのくに田子の浦みなと公園の住所は下記

・静岡県富士市前田

はっきりした住所がないのでカーナビに入力の際は公園からすぐ近くにあって観光客がたくさん来る食堂の「田子の浦港 漁協食堂」を入力すれば間違いありません。

田子の浦港 漁協食堂のすぐ近くの小さな橋を超え道なりに進んで行けば、みなと公園に着きます。

車なら食堂から1分程度、歩いても5分ぐらいなので田子の浦港 漁協食堂まで観光に来たら歩いてみなと公園まで行ってみることをおすすめします。

なお、残念ながら電車で行く人には遠いです。
・JR吉原駅から歩いたら30分ぐらい
・新幹線 新富士駅から歩いたら50分ぐらい(タクシーをおすすめ)

ですので、車または駅からタクシーで行くのが良いと思います。

田子の浦 みなと公園には何があるの?

田子の浦みなと公園には遊園地のようなアトラクションはないものの、富士市にある公園の中では大きく行く価値がある魅力があります。

みなと公園内にあるものは下記

  • 広大な芝生の広場
  • アスレチック・遊具
  • ドラゴンタワー(展望台・津波タワー)
  • 歴史学習施設 ディアナ号

ドラゴンタワーは富士山の標高(3776メートル)の1/100のサイズで37.76メートルに作ってあるんですよ(^^)

タワーを登るためにらせん階段が外側と内側にあるのですが、大人数でもスムーズに上り下りできるよう設計されているのだそうです。

そしてタワーの頂上に登ると建物や電線に邪魔されずに富士市全体が見え、その先に大きく富士山がある景色は絶景で富士市の魅力を目で楽しめるスポットです。

空気が澄んでいる時なら遠くに南アルプスや毛無山まで見えます。

MEMO
ちなみにドラゴンタワーの完成は平成30年2月23日。

そうです。223の語呂合わせで富士山の日です!

公園なのでサイクリングやジョギングをしたり、海を見ながらベンチに座って読書をしながらゆっくり過ごしたり自分なりの時間を過ごすも良し。

海の潮風がとても気持ちよく、そこにいるだけでも気持ちが落ち着くので「何もしない」というのも癒やされますね。

みなと公園で花火やBBQはできるの?

無料で利用できる田子の浦みなと公園ですが何をしても良いというわけではなく、しっかり利用規約はありますので禁止されていることはしないようにご注意ください。

規約のなかで禁止されている主なもの

  1.  花火・焚き火・バーベキューなど火気を使うこと
  2.  ドローンを含む・ラジコンなどの利用
  3.  野球・ゴルフ・スケードボードは禁止
  4. 園内での寝泊まりはダメ

公園は市民の憩いの場ですので、ルールを守って使いましょうね。

田子の浦港みなと公園に駐車場・トイレはあるの?

田子の浦みなと公園には「無料駐車場」が完備されていますので車でお越しの方も安心です。(大きい駐車場が完備)

ただし、天気が良い週末や大型連休などの際は無料で遊べるスポットということもあって混み合いますのでなかなか駐車できない可能性もゼロではありません。

天候・時間帯にもよりますが、地元の人も多く利用する公園ですからお出かけ日よりのときは、ちょっとだけ注意してくださいね。

そしてトイレもしっかりあります!
公園が整備されてから、長く経過していませんので比較的、トイレも綺麗で使いやすいです。

また自動販売機も数台設置されていますので、うっかり飲み物を忘れてしまっても大丈夫ですが、やはり水筒を持参するのが良いですね。

週末にはちょっとした軽食を販売するキッチンカーが来ることもあります。(毎週か?わからない)

車で行く方は駐車場の閉鎖だけ注意!

田子の浦みなと公園は無料で楽しめる・無料の駐車場がある誰にも優しいスポットですが、車で行く方は注意点があります。

それは駐車場の利用時間です。
駐車場が利用できるのは朝8時~夕方5時まで。ということ。

特に夕方5時の閉鎖は注意が必要で時間を忘れて過ごしていると駐車場から出れなくなってしまうので閉鎖時間の厳守だけ忘れず過ごしてください。

帰り支度に時間がかかり5時を過ぎてしまわないようとにかく注意してくださいね。

ちなみに富士市は工業都市で工場夜景と富士山がセットで綺麗な景色の写真が撮れることでも有名。(インスタ映え間違いなし)

駿河湾・田子の浦漁港・富士山・夜景とふじのくに田子の浦みなと公園は色々楽しめる良い場所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA