池田太の経歴・学歴などプロフィールを調査! なでしこ監督交代に世間の反応は?

池田太の経歴・学歴などプロフィールを調査! なでしこ監督交代に世間の反応は?

女子サッカー代表 なでしこジャパン候補の池田太さんのプロフィールを調べてみました。

東京2020オリンピックでスウェーデンに負けてしまったなでしこジャパン。高倉麻子監督の後任監督として池田太さんの名前があがっています。

そんな池田太さんの学歴・選手時代・指導者としての経歴。池田太さんがなでしこジャパンの監督になったら?という世間の期待度も調査。

池田太さんは選手として、高校・大学と活躍し浦和レッドダイヤモンズに入団しましたがプロサッカー選手としては4シーズンほどで引退。

引退後は浦和レッズやアビスパ福岡などで指導者として活躍しU-19日本女子代表監督・2018にはU-20日本女子代表監督となり、FIFA U-20女子ワールドカップでチームを優勝に導いた実績もあるので期待度は高いですよ!

池田太の経歴・学歴などのプロフィール

女子サッカー代表 なでしこジャパン候補の池田太さんのプロフィールを調べてみました。

名前 池田 太(いけだ ふとし)

出身地 東京都小金井市

身長 178cm

体重 66kg

高校 武南高等学校

大学 青山学院大学

池田太さん サッカー選手での経歴

武南高等学校ではセンターバック(ディフェンダー)で高校総体ベスト4・高校サッカー選手権ではベスト8に進出し優先選手に選ばれました。

青山学院時代にはバルセロナ五輪代表候補にも選出。1993年に浦和レッドダイアモンズへ入内してドイツ代表の名ディフェンダー、ギド・ブッフバルトさん達ともプレーをしました。

しかしプロの世界は競争が激しく1996年に戦力外通告を受けて引退したのでプロのサッカー選手としててはわずか4シーズンで53試合の出場で終わりました。

現役生活を続けるか悩んだそうですが、今のようにJ2はなく海外挑戦という選択肢も少なかった時代。そんな時に浦和レッズのGMだった横山健三さんから「指導者に向いているのでやってみては?」と言われ、指導者の道に進むことになりました。

プロの世界で戦う実力はありながらも、指導者として声をかけられたのはきっと人望もある人なのでしょう。

池田太さん 指導者としての経歴

1997年から浦和レッズのユースコーチに就任し、そこからユース監督・トップチームのコーチなどを2011まで経験。当時の浦和レッズはとても強く様々なタイトルを獲得していた時、選手時代に共に戦ったギド・ブッフバルトさんやハンス・オフトさんなどの指揮官と共に指導をしていました。

2012年からはアビスパ福岡のトップチーム・ヘッドコーチに就任し監督代行・トップチームのコーチを2016年まで経験した後、2017年からはU-19日本女子代表監督、2018年にはU-20日本女子代表監督などを努めてきました。

代表監督としてはU-19女子選手権2017・2018にはFIFA U-20女子ワールドカップではチームを優勝に導いた経歴があり、その指導力は高く評価されています。

どん・ぐりみ

AFCアニュアルアワード2018でAFC会長特別賞で表彰されています

池田太さんがなでしこ監督? 交代に世間の反応は?

まだ確定していませんが、なでしこジャパン高倉麻子監督の後任監督候補として池田太さんの名前があがっていますので早くもSNSでは様々な声があがっています。

監督も大切ですが、コーチ陣も大切なので2018年のU-20女子ワールドカップの優勝を知るメンバーが揃えばなでしこジャパンも強くなりそうですね。世界の強豪チームはドンドン進化していますが、日本の女子サッカーも世界一を目指してほしいですよね。

で2018年のU-20女子ワールドカップで優勝した時の様子は良いですよね。フル代表でも澤穂希さんや宮間あやさんがいた時のようにワールドカップで優勝するシーンをもう1度見たいと思っている日本国民は多いと思うので、頑張って欲しいですよね。

監督が全てではないかも知れませんが、選手選考から戦術まで多くのことが変わるので期待しちゃいますよね。フィジカルでは世界に勝てなくても面白くワクワクするようなサッカーになれば、ファンも増えそうですよね。

上記のように指導者として実績のある池田太さんに期待する声は多くオリンピックで敗退してしまったのは悔しいですが、もう未来に向かって進もうとしているなでしこジャパンを今後も応援したいですね。

どん・ぐりみ

子供達が憧れるなでしこジャパンを作って欲しいですね。

池田太の経歴・学歴などのプロフィールを調査! なでしこ監督交代に世間の反応は? まとめ

いかがでしたか?

女子サッカー代表 なでしこジャパン候補の池田太さんのプロフィールを調べてみました。

池田太さんは選手として、高校・大学と活躍し浦和レッドダイヤモンズに入団しましたがプロサッカー選手としては4シーズンほどで引退しました。

引退後は浦和レッズやアビスパ福岡などで指導者として活躍し、2017年にはU-19日本女子代表監督・2018にはU-20日本女子代表監督となり、2018にはFIFA U-20女子ワールドカップではチームを優勝に導いた実績もあります。

従ってSNSでは「楽しみ」「期待できる」といった声が多いです。

まだ正式に発表はされていませんが、女子サッカー代表 なでしこジャパンの監督に池田太さんが就任したら、強くなると思うので楽しみですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA