今治 みなとフェスティバル100 ブルーインパルスは何時? 飛行ルートは?

今治 みなとフェスティバル100 ブルーインパルスは何時? 飛行ルートは?

2022年10月15日(土)16日(日)の2日間、愛媛県今治市で開催される「みなとフェスティバル100」でブルーインパルスが今治市上空を飛行します。

そんな「みなとフェスティバル100」で愛媛県今治市をブルーインパルスが飛行するのは10月15日(土)で楽しみですね。

そこでブルーインパルスの飛行は何時? 飛行ルートは?前日予行はある?など気になることを調査しました!

今治 みなとフェスティバル100 ブルーインパルスはいつ飛行?

2022年(令和4年)10月15日(土)16日(日)の2日間、愛媛県 今治市で開催される「みなとフェスティバル」が行われブルーインパルスが今治市上空を飛行することが予定されています。

ブルーインパルスと言えば東京オリンピックや各地航空祭で華々しい展示飛行を披露していますが、今治市でも見れるのはとても楽しみですね。

そんのブルーインパルスの飛行予定では10月15日(土)の11時00分から20分ほどを予定。

どん・ぐりみ

愛媛県では5年ぶり・今治では初飛行だそう

大正11年に四国で初めて国際貿易港に指定された今治港が100周年を迎えるということで今治港開港100周年記念事業「みなとフェスティバル100」と第して、ブルーインパルス以外にも様々なイベントも開催されます。

ブルーインパルスは15日だけ!
他のイベントは2日間にわたって開催するものもありますが、ブルーインパルスの飛行は15日(土)だけなのでお間違えなく

今治 みなとフェスティバル100 ブルーインパルスの飛行ルートは?

そんな愛媛県今治市でのブルーインパルスの飛行ですが気になるのは飛行ルートですよね。

ただ、このブログ記事を書いた時点では、まだ飛行ルートの発表はされていないので詳細はわかっていません。

どん・ぐりみ

詳しい飛行ルートの発表は今後あるかも!

そうなると、どこでブルーインパルスが見るのか?ということが気になりますが、みなとフェスティバルのホームページを確認しますと「市街地の広いエリアで観覧可能です」との記載があります。

みなとフェスティバルが開催される、みなと交流センター付近はもちろん見れるはずですが、実際には今治市内の様々な場所でブルーインパルスを見ることができると思います。


つまり、みなとフェスティバルの開催場所まで行かなくてもブルーインパルスは見ることができますし、写真や動画を撮りたい方にとっては混んでいない穴場を探すのも楽しいかも知れませんね。

今治 みなとフェスティバル100 ブルーインパルスの前日飛行はある?

ブルーインパルスの展示飛行ですが、いきなり本番ではなく前日・前々日など事前に予行練習で飛行すること多いです。

予行飛行は本番と全く同じことは少ないですが、混んでるイベント当日とは違って写真や動画など撮りたいポイントから撮れることからも「予行飛行」を楽しみにしている方も多いです。

みなとフェスティバル100での前日予行があるのか、正式には発表されていませんが予行もあるのでは?と思います。

下記は2022年9月に行われた小松基地航空祭の前日予行の様子です。

予行は公式発表ではないので、あくまで「予想」としか言えませんが、前日から泊まってブルーインパルスを見に行く方が多いのもわかります。

なお前日からの泊まりを予定していましたらお早めに。

どん・ぐりみ

アクセスが良い宿泊施設ほど早く埋まりますしね★

 

今治 みなとフェスティバル100 ブルーインパルスは何時? 飛行ルートは?まとめ

2022年(令和4年)10月15日(土)16日(日)の2日間、愛媛県 今治市で開催される「みなとフェスティバル100」でブルーインパルスが今治市上空を飛行する予定。

そんな「みなとフェスティバル100」で愛媛県今治市をブルーインパルスが飛行するのは10月15日(土)11時00分から20分ほど。

飛行ルートは発表されていませんが、会場のみなと交流センター周辺だけではなく、今治市の市街地など多くの場所で見れることが予想されています。

また前日予行は発表されていませんが、予行飛行もあるのでは?と予想しています。

あとは天候が悪く中止にならないことを祈るだけですね。