ティファール アクセススチーム ライトの口コミは? 軽くておすすめ!

ティファール アクセススチーム ライトの口コミは? 軽くておすすめ!

ティファール アクセススチーム ライトは軽くておすすめできる衣類スチーマーです。

同じティファールでもパワフルスチームタイプのアクセススチームシリーズと、スチーム+アイロン2WAYタイプのスチームシュシュ/トゥイニーなどがあるので違いも説明します。

実際に使って感じたメリット・デメリットもしっかりお伝えします。

ティファール アクセススチーム ライトって何?

ティファールのアクセススチームはスチームの力で衣類のシワを簡単に伸ばせる衣類スチーマーです。

ティファール スチームアイロンの口コミは?

同じティファールの中でも衣類スチーマーは大きくわけると下記の2種類

  1.  パワフルスチーム タイプ(アクセススチームシリーズ)
  2.  スチーム&アイロン 2WAYタイプ(スチーム シュシュ/トゥイニー)

私の場合、アイロンは持っていますから購入したのは【1】パワフルスチームタイプのアクセススチーム。

そしてアクセススチームには【プラス】【ライト】があり軽量のアクセススチームライトを選択。

どん・ぐりみ

同じティファールのスチーマーでも色々とあるのね☆

ティファール アクセススチーム ライトを買った理由

どうしても毎日ワイシャツにアイロンをあてないといけないのですが、出産して腰を痛めてから床に座ってアイロンをかけるのがとても苦痛になってしまい大変でした。

そこでCMで見て気になっていた立ったままでアイロンがかけれるこの商品を購入しようと。

正直、お店で見ているとどれが一番いいのかよくわかりませんでしたが、ティファールというメーカーが好きなことと、スチームの立ち上がりの時間、タンクに入る水の量、重さなどを比較しながら考えましたがやっぱり一番の決め手は軽さです。

ティファールのアクセススチームプラスと比べるとかなり軽いので疲れにくいことが気に入り、私はアクセススチームライトを選びました。

アクセススチーム ライトの付属品

  • ドアフック
  • アタッチメントブラシ
  • ヘッドカバー

ティファール アクセススチーム ライトを使った感想・口コミ

ティファール アクセススチーム ライトを使った感想 体験談

まず、長年しんどかった座ってのアイロンがけから解放されたのが本当に嬉しいです。水を入れて45秒ほどですぐ使えるようになりますし、アイロンがけの時間自体かなり短くなりました。サッとかけれます。

ドアフックが商品に最初から付属されているのも嬉しいポイント。

写真のとおりで吊り下げてかけるので、プレスタイプのアイロンでは難しかった腕周りも折り目がつかないのはいいですね。

もっと大容量で水が入るアクセススチーム プラスも良いとは思いますが、水が無くなれば入れにいけばいいだけですし、立ち上がりをめちゃくちゃ待たないといけないというわけでもないので、個人的には不便は全く感じていません。

ただ、さすがに長時間使うとなると腕はかなりだるくなってくるので、あまりシャツを溜めないようにすることをおすすめします。

どん・ぐりみ

いくら軽量のアクセススチームライトでも、長く使うとしんどいのでご注意を^^;

ティファール アクセススチーム ライトのメリットとデメリット

ティファール アクセススチーム ライトに感じたメリット・デメリットについて記載します。

メリット

プレスタイプと比べるとかなり時短できる

プレスタイプのアイロンと比べると、アクセススチームは手軽に使うことができるのでかなり時短になることを感じています。

家事の中でも「アイロンがけ」って嫌いな人が多いと思いますが、アクセススチームライトならそこまでストレスになりませんよ。

立ち上がりも早く用意もサッとできるので気づいた時に素早くかけれる

やっぱり「さぁ かけよう」と思った時にすぐに使えないのはストレスですよね?

その点、アクセススチームライトなら立ち上がりまでわずか45秒程度ですから思い立ったらすぐに使うことができるのがとても良いですね。

デメリット

しっかりかけようとするとワイシャツ2、3枚で水がなくなる

どちらかと言えばアクセススチームライトはシワをさっと伸ばすための商品だと思います。

ですのでガッツリかけてしまうとYシャツ2,3枚で水がなくなってしまいます。また水を入れれば良いのですが^^;

あまりシワが取れない服もある

洋服の素材なのかシワの種類なのか私にはわかりませんが、あまりうまくシワが取れない服があります。

もちろんこれは少数なのですが、何でも完璧にシワが取れる。とは言い切れない部分は仕方がないですね。

アクセススチーム【ライト】がおすすめな人は!

上記でも書いたとおり、ティファールのアクセススチームには「プラス」と「ライト」がありますので、ここではどんな人がアクセススチーム「ライト」が向いているのか考えてみました。

  • パリッと完璧なアイロンがけじゃなくても良い人
  • とにかくさっさとアイロンをかけたい人
  • 床に座っての作業がしんどい人
  • 軽量を求めている人

アクセススチーム「プラス」の場合はライトよりも重くなるデメリットはありますが、水もたくさん入り大量のスチームが出てシワを伸ばせる確率は高くなるので、それも選択肢の1つだと思います。↓↓

でも、私のようにとにかく手軽にシワをサクッと伸ばすことが目的でしたら「ライト」が良いのでは?と思います。
↓↓↓

スチームアイロンは他のメーカーでも発売していると思いますがあなたが求める内容で選んで下さいね。

ティファール アクセススチーム ライトの口コミは? 軽くておすすめ!まとめ

ティファール アクセススチーム ライトは軽くておすすめできる衣類スチーマーです。

同じティファールでもパワフルスチームタイプのアクセススチームシリーズと、スチーム+アイロン2WAYタイプのスチームシュシュ/トゥイニーなどがありますが、あなたが求める内容の商品を選んでくださいね。

私は軽量なことを優先したのでアクセススチームライトにしました!

アクセススチーム ライトのメリット

  • プレスタイプと比べるとかなり時短できる
  • 立ち上がりも早く用意もサッとできるので気づいた時に素早くかけれる

アクセススチーム ライトのデメリット

  • しっかりかけようとするとワイシャツ2、3枚で水がなくなる
  • あまりシワが取れない服もある

たくさんの種類があって選ぶのが難しい部分はありますが、あなたの家事が少しでもラクになることを願っていますね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA