スリーアップ パネルセラミックヒーターの口コミ・評判は? 徹底レビュー

スリーアップ パネルセラミックヒーターの口コミ・評判は? 徹底レビュー

スリーアップ パネルセラミックヒーターの口コミ・評判は? 徹底レビュー

スリーアップから販売しているパネルセラミックヒーター(マキシマムワイドヒート)は、部屋全体が温まるパネルヒーターと共に加湿機能まで搭載されていて、とても使いやすい家電です。

大風量で温まりも早いうえに加湿機能付で乾燥からも守ってくれ、エアコンを全く使わなくなったぐらい気に入っているので、実際に使った感想、口コミをレビューします。

使ったこからこそわかるスリーアップ セラミックパネルヒーターのメリット・デメリットもしっかりお伝えしますね。

スリーアップ パネルセラミックヒーター欲しくなったのは!

スリーアップから販売しているパネルセラミックヒーターは、部屋全体が温まるパネルヒーターと共に加湿機能まで搭載されているスグレモノ家電。

ヒーターの強弱・人感センサー・オフタイマー・加湿の強弱など機能も多くリモコンでも操作できることも魅力です。
スリーアップ パネルセラミックヒーター

私の場合、部屋の窓が大きいため、冬の夜は寒くエアコンの暖房では天井付近しか温まらないため不便を感じていました。

しかも、エアコンってすごく電気代がかかる上に、顔に風が吹きつけて乾燥するのでエアコンにプラスしていつも大きな加湿器をつけていました。

加湿器を忘れるともう大変で、朝起きると喉がカラカラ。このご時世そんな状況は良くないなと危機感すら抱いていました。

そんな訳でエアコン生活から抜け出そうと、床における暖房器具を探していたところ、ホームセンターでパネルヒーターを見かけて「これだ!」とピンときました。

色は白とグレーがある
カラーはホワイトとグレーがありますが私はホワイトを選択。お部屋の雰囲気や好みで選んでくださいね。

スリーアップ パネルセラミックヒーター CH-T1961 購入の決め手・評判は?

私が購入したのはCH-T1961という型番のものです。

どん・ぐりみ

加湿機能がついてないCH-2036もあるのでご注意を!

購入の決め手として、まずストーブと違って熱くならない・火災の危険性がないセラミックヒーターの安全性に惹かれました。
セラミックヒーターの中でもシンプルでスタイリッシュなデザイン、場所を取らない薄いパネルに目が行き、最初に見た目で「これがいい!」と感じました。操作が本体上部のタッチパネル式なのも何だかクールな印象なのです。

そして機能を見ると私の求めていたものが全て揃っていたため即決でした。具体的には、まず加湿機能がついており強弱を選べること。これは乾燥に弱い私にとって大変助かります。

次に、ヒーターも3段階調節できること。机についていて足元だけ温めたい場合、寝る際にベッド横で使う場合など、生活の広い場面で使えるなと期待が膨らみオフタイマーも付いているため、寝る時も安心して使える点も魅力に感じました。

ただ、インターネットで口コミ・評判を探してみると加湿機能がないセラミックヒーターのCH-2036の口コミはたくさんあるものの、私が欲しくなったCH-T1961の口コミは少なかったです(^^ゞ

それでも私は加湿機能付が欲しかったですし、加湿機能がないCH-2036も評判はとても良かったので、あまり迷うことなく決めることができました。

スリーアップ パネルセラミックヒーター CH-T1961の感想・口コミをレビュー

机の横に置いて使っています!

サイズの数字だけ見るとかさばるのではないかと心配でしたが、実際に開封してみると、「パネル」ヒーターと言うだけあって奥行きはあまりなくスリムです。(奥行は15cmしかない)
8畳くらいの部屋に置いていますが、大きさの点で特に不便は感じていませんし机の下やベッド横にも、スッと入ります。

リモートワークで一日家にいることが多く、日中はずっと机の足元に置いて使っていて下から温かい空気が上がってくるため、全身をポカポカと温めてくれて快適に過ごせています。

以前はエアコンをつけていても指先が冷えてこわばっていましたが今はそんなこともなくなり、タイピングや細かい作業も楽々こなせます。
体が温まると頭も安心して働いてくれるので、仕事の効率もアップしました。

そして小さなリモコンが付いてくるのですがこれが便利です!私は机の向こう側にヒーターを置いているので手で操作するためには一旦立ち上がらなければならないのですが、手元のリモコンでオンオフ、調整など自在にできるため使い勝手が良いと感じます。

どん・ぐりみ

リモコンは超助かります!

操作用のタッチパネルはつるっとしていてオシャレです。これは私だけなのかも知れませんが、タップする動作でスイッチを入れる度に「最新型だな」と感じてテンションが上がります。

もう本当に気に入ってしまい毎日便利に使っています。
高いお金を出してエアコン掃除を済ませて準備していたのですが、この冬は全くエアコンを使っていません。完全にこの子(機械を「この子」と呼ぶ人の気持ちが初めて分かりました)に乗り換えました。

スリーアップ パネルセラミックヒーター CH-T1961のメリットとデメリット

個人的にはスリーアップ パネルセラミックヒーターは買って良かったと思っているのですが、これから購入する人にとっては「どうかなぁ?」と思う部分もあるかも知れないので実際に使っていて感じたメリット・デメリットもしっかりお伝えしますね。

スリーアップ パネルセラミックヒーターのメリット

さすがパネルヒーター! すぐ温まる

パワフルモード搭載、かつ吹き出し口がワイドタイプなのですぐ温まります。吹き出し口が床に近い高さなので、椅子に座っている時冷えやすい足元をバッチリ温めてくれて、とても助かっています!

やっぱり加湿機能は便利!

加湿機能が良いのですよね!
超音波式の加湿器搭載なのですぐにミストが出始めて潤います。別の加湿器を置かなくて済むので省スペースにもなります。ミストも細かく周りがびちゃびちゃにならず使いやすいため、以前よりも加湿する頻度が上がりました。

電気代節約になる

自分のいる場所を中心に温められるので部屋全体を温めるエアコンよりも効率的です!これまではエアコンと加湿器を使っていたことを考えると省エネ・電気代節約になっていると思います。

スリーアップ パネルセラミックヒーターのデメリット

リモコンボタンが若干押しにくい

デメリットというほどでもないかも知れませんが、スタイリッシュなデザインのリモコンでボタンの突起も薄いです。テレビのリモコンよりは、しっかり押す必要があります。

頻繁に移動することは想定されていない

背面に取っ手はありますが、基本的に置いて使うことを想定されているので軽量ではありません。(重さは5.4kg)私のように頻繁に場所を移動させたい人にとっては少し移動が面倒になるかも知れません。

あくまでデメリットは個人の感想ですが、何かの参考になれば幸いです。

スリーアップ パネルセラミックヒーター CH-T1961がおすすめな人は!

すごく気に入っているスリーアップ パネルセラミックヒーター CH-T1961ですがどんな人が向いているのかも考えてみました。

  • 今すぐ自分の周りを温めたい人
  • お子様のために安全な暖房器具を使いたい人
  • 喉とお肌のうるおいを保ちつつ、温かさも確保したい人

加湿機能までは必要ないという人はCH-2036で良いと思います。CH-2036はお値段的にも少し安いですよ。

しばらく使ってみて

しばらく使ってみて、一番大きかったのは喉が乾燥しなくなったことです。大きな加湿器も持っているのですが、持ち上げて水を補給するのが大変で結局そちらは使う頻度が低かったです。
それに比べて、このヒーターの水を入れる部分は軽い素材でできており本体から取り外して給水するため苦労がありません。

自然と加湿機能をよく使うようになり、風邪を引きにくくなりました。もちろん、空間をしっかり温めてくれるので、朝寒くて起きるなんてこともなくなりました。これからは毎年、冬を元気に乗り切れそうです!

スリーアップ パネルセラミックヒーターの口コミ・評判は? 徹底レビュー まとめ

スリーアップから販売しているパネルセラミックヒーターは、部屋全体が温まるパネルヒーターと共に加湿機能まで搭載されているスグレモノ家電。

私は加湿機能付きのCH-T1961を購入し大活躍していますが、個人的に感じたメリットとデメリットは下記。

スリーアップ セラミックヒーターのメリット

  • さすがパネルヒーター! すぐ温まる
  • やっぱり加湿機能は便利!
  • 電気代節約になる

スリーアップ セラミックヒーターのデメリット

  • リモコンボタンが若干押しにくい
  • 頻繁に移動することは想定されていない

なおおおたけ スリーアップ パネルセラミックヒーターをネット通販で購入する場合、楽天・Amazon・Yahooなど大手通販サイトでの購入が可能ですよ。

あわせて読みたい記事

HAGOOGI (ハゴオギ)加湿器の口コミ・評判は?大容量タイプをレビューHAGOOGI (ハゴオギ)加湿器の口コミ・評判は?大容量タイプをレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA