ニトリ ジェルシートクッションの口コミ・評判!感想をレビュー

ニトリ ジェルシートクッションの口コミ・評判!感想をレビュー

ニトリ ジェルシートクッションの口コミ・評判!感想をレビューします。

テレワークや事務仕事で椅子に長い時間座る方のお悩みが「腰が痛い」「おしりが痛い」ということだと思います。

そんな時に役立つのがニトリ ジェルシートクッションでハニカム構造のジェルは通気性が良く体圧分散をしてくれ疲れにくく座り心地も良い。

実際に使ってみて感想や口コミ・評判など写真たっぷりで徹底解説。

ニトリ ジェルシートクッションって何?

ニトリから販売されているジェルシートクッションはハニカム構造のジェルで通気性が良く、体圧を分散し長時間座っていても疲れないというクッションです。

ニトリ ジェルシートクッション

最近、テレビショッピング・通販などでも「卵が割れない」とか言って話題になっていて気になっていたのですがニトリでもジェルシートクッションが売っていたので、Mサイズを購入してみました。

私の場合、以前は低反発のクッションを使っていたのですが低反発クッションは弾力性もあって座り心地は良いものの「通気性」はいまいちだったため、ジェルシートクッションなら通気性のも解決出来るのでは?と思い変えてみることに。

ニトリのジェルシートクッションMサイズの寸法は下記です。

Mサイズはこれ

どん・ぐりみ

Mサイズは1,990円(税込)です。サイズが小さなSは1,490円。

ニトリ ジェルシートクッションの特徴

どうやらジェルシートクッションは様々な会社が販売しているようで、アマゾンや楽天などネット通販で見ると「どれが良いのか?」ってわからなくなってくるので、そこは「お値段以上のニトリ」を信じて購入することに。

箱に書いてある3つの効果は下記。

ニトリのジェルシートクッションの特徴

体圧分散されるので腰への負担が減る

空洞の集合体のクッションが座った時の重さを分散させているから体圧が分散され、おしりや腰への負担が減って長時間座っても疲れにくい。

適度の反発力があり座り心地が良い

クッションは適度の反発力があって、お尻を全体的に支えるのでやわらかくて浮いているような座り心地。

メッシュ構造で夏場でもムレない

クッションも、付属のカバーどちらもメッシュ構造なので通気性が良い。ジェルシート本体は水洗いできるので衛生的。最初からカバーも付いた状態になっているので買ってきたら箱から出せばすぐ使えるのもありがたいですね。

外して洗えるのが良い

他にも箱には使い方として、オフィス・子供部屋・車のシートなども提案されているので使い方は目的によってイロイロですね。

ニトリの提案はこれ

たぶん
他の会社の物も同じような感じだと思いますのでサイズや・厚みなどで決めれば良い気はするもののニトリなら失敗はないかな。

ニトリ ジェルシートクッションの口コミ・感想

早速ジェルシートクッションを開封し全体を見てみるとメッシュ素材のカバーが装着された状態で、チャックがあるので洗いたくなった場合の開閉も簡単そう。
チャック付・メッシュ素材

ですので実際にチャックを開いて中のジェルクッションを出してみると箱に書いてある通りハニカム構造のジェルで通気性も良さそうなのがよくわかりました。

ちなみに弾力もなかなかあるので何もない状態と比較すれば断然ジェルクッションがあった方が良い気がします。
通気性も良さそう

椅子の上に置いてみた感じは写真の通りなのですが、ちょっと分かりづらいですね^^;椅子の上に置いてみた1
サイズ的にいい感じ

写真の椅子の場合は座面がもともと柔らかいので、ジェルシートクッションを置いてもそこまで「浮いているような座り心地」というのは感じなかったのですが、木製の椅子や床など座面が硬いところに置いてみるとジェルのおかげか?体圧分散される感じがわかったような気がしますし、私が気にしていた「通気性」は良いようで熱がこもったような感じはしないので在宅ワークなどで長時間、椅子に座る方は1つあっても良いのでは。

もちろん感じ方は個人差があるでしょうし、ジェルシートクッションを置く椅子によっても感じ方が違ってくると思うので「良い」と感じる人もいれば「イマイチかな?」と感じる人もいるかも知れません。

ただ、ネットで様々な人の口コミ・評判を見る限りは「良い」という声が多いので使えば使うほど良さがわかってくるのかも。

ニトリ ジェルシートクッションメリットとデメリット

ここでは試してみてわかったニトリのジェルシートクッションのメリット・デメリットについても記載しておきますね。

通気性があり熱がこもらない(メリット)

私はクッション性というよりも低反発クッションで気になっていたのが通気性だったので、通気性という面ではニトリのジェルシートクッションは熱がこもらずとっても良いと思っています。

座面が硬い場合は重宝する(メリット)

床に直接座っている人や、座面が硬い椅子に座っている人の場合はジェルシートクッションが「ある」のと「ない」のでは大きく違うと思います。

どこまで体圧分散をし腰やおしりの負担が減るかは謎な部分がありますが1枚あれば重宝すると思います。

清潔に保てるのは良い(メリット)

通常のクッションだと「洗う」のが面倒くさいですがジェルシートクッションならゲル部分もじゃぶじゃぶと水洗いできるので衛生的にもいいですね。

仕事場で使うにしろ、ご家庭で使うにしろ「すぐ洗える」というのは大きなメリットですね。

どん・ぐりみ

値段を考えてもニトリの商品は「悪い」ってことはホボないですよね~★

個人的にはもう少し厚みがあってもいいかな?(デメリット)

4cmの厚みがありますが、個人的にはもう少し厚くても良いのかな?という気がします。
厚みもあるけど
あまり厚いと、それはそれで問題があるのかも知れないのですがネット通販を見ると「極厚」という6cmの厚みがあるものも売っていたので厚みがあるパターンもあると選択肢が増えていいと思います。

カバーの色は選べるとさらに嬉しい(デメリット)

そのうち発売されるかも知れませんが、カバーは黒だけじゃなく様々な色が選べるとお部屋や椅子に合わせることができるのでブラック以外の色も欲しいですね。

ちなみにジェルシートクッションのカバーの別売が見当たらないので、もしかしたら別売りのカバーはないのかも知れません。(それは欲しいな)

ニトリ ジェルシートクッションがおすすめな人は!

やっぱりニトリ。ジェルシートクッションも「お値段以上」でコスパはもちろん良いですが、どんな人がニトリのジェルシートクッションが向いているのか考えてみました。

  • テレワーク・事務仕事で椅子に座る時間が長い人
  • 実際にお店で触れるので通販で買うのはちょっと。と思う人
  • 使っている人も多いので口コミ・体験談を参考にしたい人 など

ジェルシートクッションは様々なメーカーからも販売されていることもあり、多くの方が「良い」と感じている人気の商品でなかには「すごくラクになった」という人もいますので、長い時間座る方にとっては必需品となるかも知れません。

通販で探してみるとサイズ違いや形が違うものなど多種多様なゲルクッションがあるので、あなたの座る場所にあう物を選んでくださいね。

■この記事で紹介したニトリ ジェルシートクッションMサイズ

■ネット通販で見つけた「極厚(6cm」の厚みがあるクッション

どん・ぐりみ

とにかくサイズ間違いは気をつけてね。買う前にサイズをしっかり確認しましょう!

ニトリ ジェルシートクッションの口コミ・評判!感想をレビュー まとめ

いかがでしたか?

テレワークや事務仕事で椅子に長い時間座る方のお悩みが「腰が痛い」「おしりが痛い」ということだと思います。

そんな時に役立つのがニトリ ジェルシートクッションでハニカム構造のジェルは通気性が良く体圧分散をしてくれ疲れにくく座り心地も良い。

実際に使ってみて感想・口コミは下記

メリット

  • 通気性が良く熱がこもらない
  • 座面が硬い椅子・場所ならあると大違い
  • 簡単に洗えて衛生的にも良い

デメリット

  • もう少し厚みがあっても良い気がする
  • カバーの色は「黒」しかない

人によって感じ方が違うかも知れませんがニトリのジェルシートクッションは値段も安いですし、口コミ・評判も良いものが多いので試してみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたいニトリの商品

ニトリ すべりにくいアーチ型ハンガーの口コミ・評判は?感想をレビューニトリ すべりにくいアーチ型ハンガーの口コミ・評判は?感想をレビュー ニトリ収納ケース Nフラッテの口コミ・評判は?使った感想をレビューニトリ収納ケース Nフラッテの口コミ・評判は?使った感想をレビュー ニトリ A4ファイルケースNオールの口コミ・評判は? 使用感をレビュー!ニトリ A4ファイルケースNオールの口コミ・評判は? 使用感をレビュー! ニトリ珪藻土タイルバスマットってどう?口コミを含め徹底レビュー ニトリ 水筒 2リットルの口コミは? ワンタッチで開いて子供も使いやすい!ニトリ 水筒 2リットルの口コミは? ワンタッチで開いて子供も使いやすい! ニトリ カットできちゃうバターケースの口コミ! くっつくのは仕方ない?ニトリ カットできちゃうバターケースの口コミ! くっつくのは仕方ない!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA